「第6回MMD杯」の版間の差分

提供: お昼寝Wiki
移動: 案内検索
行13: 行13:
  
 
== 日程 ==
 
== 日程 ==
<table border="1" cellpadding="5" cellspacing="0" border-collapse="solid">
+
{{日程
<tr>
+
| 告知 = 2010年12月2日
<td>テーマ発表</td>
+
| 開会式 = 2011年1月21日
<td>2010年12月2日</td>
+
| 予選投稿 = 2011年1月21日21時 〜 1月24日21時
</tr>
+
| 予選投票 = 2011年1月21日21時 〜 1月28日21時
 
+
| 本選投稿 = 2011年2月11日21時 〜 2月14日21時
<tr>
+
| 本選投票 = 2011年2月11日21時 〜 2月21日21時
<td>開会式</td>
+
| 閉会式 = 2011年2月27日
<td>2011年1月21日</td>
+
}}
</tr>
+
 
+
<tr>
+
<td>予選作品発表(動画投稿)</td>
+
<td>2011年1月21日21時〜1月24日21時</td>
+
</tr>
+
 
+
<tr>
+
<td>予選マイリスト投票</td>
+
<td>2011年1月21日21時〜1月28日21時</td>
+
</tr>
+
 
+
<tr>
+
<td>本選作品発表(動画投稿)</td>
+
<td>2011年2月11日21時〜2月14日21時</td>
+
</tr>
+
 
+
<tr>
+
<td>本選マイリスト投票</td>
+
<td>2011年2月11日21時〜2月21日21時</td>
+
</tr>
+
 
+
<tr>
+
<td>結果発表/表彰・閉会式</td>
+
<td>2011年2月27日</td>
+
</tr>
+
 
+
</table>
+
  
 
== テーマ ==
 
== テーマ ==
行79: 行51:
 
* {{nicovideo|mylist/23302859|第6回MMD杯予選公式マイリスト}}
 
* {{nicovideo|mylist/23302859|第6回MMD杯予選公式マイリスト}}
 
* {{nicovideo|mylist/23460622|第6回MMD杯本選公式マイリスト}}
 
* {{nicovideo|mylist/23460622|第6回MMD杯本選公式マイリスト}}
* [[第6回MMD杯公式動画一覧]]
+
* [[第6回MMD杯関連動画一覧]]
 
* [[第6回MMD杯受賞作品]]
 
* [[第6回MMD杯受賞作品]]
* [[第6回MMD杯支援動画一覧]]
 
 
* [[MMD杯選考委員の一覧#第6回MMD杯]]
 
* [[MMD杯選考委員の一覧#第6回MMD杯]]
  

2012年11月20日 (火) 19:04時点における版

日程 2011年1月21日〜2月27日
予選 305本
本選 399本
総再生数 7,531,140
総コメント数 263,955
総マイリスト数 482,420
総再生時間 24時間15分23秒
全て本選終了時点

第6回MMD杯(だい6かいMMDはい)は2011年1月21日〜2月27日に開催された。新生MMD杯運営委員会での2回目の杯である。

日程

テーマ発表 2010年12月2日
開会式 2011年1月21日
予選作品発表(動画投稿) 2011年1月21日21時 〜 1月24日21時
予選マイリスト投票 2011年1月21日21時 〜 1月28日21時
本選作品発表(動画投稿) 2011年2月11日21時 〜 2月14日21時
本選マイリスト投票 2011年2月11日21時 〜 2月21日21時
結果発表/表彰・閉会式 2011年2月27日
※ 全て日本時間

テーマ

  • 総合:MikuMikuDanceCup Ⅵ Breakthrough
    1. 「E」
    2. 「感」
    3. 「萌」

データ

  • 予選:
    1. E:124作品
    2. 感:104作品
    3. 萌:77作品
  • 本選:
    1. E:141作品
    2. 感:139作品
    3. 萌:117作品

MMD杯史上初の出来事

  • 閉会式コメントからMMD公式モデラー・あにまさ、MMD開発者・樋口優のコメントがなくなった。
  • 杯運営内部で公式動画製作者が複数名となり、前杯と交代した[1]
  • ニコニコ動画運営に関わる人物が選考委員に参加した[2]
  • 史上初めて総再生数・総コメント数・総マイリス数が前杯より減少した。
  • 第6回MMD杯閉会式動画の運営コメントにより、運営メンバーで倒れた者が出たことが判明した[3]

脚注

  1. 新鮮味を出すため、およびMMD杯運営業務分担の一環として新規加入の澪姉が動画担当となり、広報担当のcortで役割分担が為された。
  2. Fooさん - ニコニコ大百科。
  3. テンプレート:Nicovideo、動画説明文参照。MMD杯運営委員会、2011年2月27日。2012年11月20日閲覧。

外部リンク